高血圧の治療にはいくつかのポイントがあります。

治療について

高血圧はとても症状が見極めにくい病気ではありますが、血圧を下げるには、できるだけ早期から治療を開始するのがやはりベストな対処法です。まずは最適な予防法とも言えるのが塩分を控えること、これだけでも充分予防に繋がります。

そのためには食事メニューを考え、外食で塩分が濃いと感じたら、自宅では塩分を軽くしたり、できるだけ塩分が少ないメニューを心掛けることです。

外食にはあまり濃くないと感じられるものでも、塩分が多量に入っているものがたくさんありますので、注意が必要です。

また、コンビニなどで購入するお弁当の類も同様です。弁当とはいえ添加物が多く、家庭で作る弁当とはやはりかなり開きがあります。

血圧を下げるには塩分のとり過ぎを控えることは、生活習慣を見直すことです。他には肥満、運動不足、喫煙などについても同様にリスクが高いと言われますが、これらについても同様に習慣性の改善が大切です。

一度、血圧が上がってしまうと、治療を継続していくことが必要になることがほとんどです。このため、治療のプラン自体も無理のないように大事にケアすることが大切です。

既に血圧が高いのであれば、もちろん医師の診断が大切ですし、頼れる医師であると判断したらアドバイスを忠実に守ることが大切です。

最近は手術療法がどんどん具体化されてきているとも言われていますが、一時間程度の手術によって血圧が正常値にまで戻る、という大きな発想転換点になるのかはまだまだはっきりしませんが、健康保険の問題にも関わる大事な発想です。今後の臨床研究にも要注目です。

もし、あなたが信頼できる先生がなかなか見つからないと悩んでいるのであれば、当サイトでは、福辻鋭記先生を推薦したいと思います。

福辻先生は、薬を使わずに血圧を下げるやり方で、延べ5万人を超える患者さんの高血圧を改善することに成功しています。

また、早い方であれば福辻先生の治療法を実践した直後に血圧を下げ、血圧を安定させることにも成功しています。もちろん、薬は使っていません。


もしあなたが、「長いこと高血圧に悩んでいる」、「このまま薬を飲み続けなくてはいけないことに不安を感じている」と思っているのであれば、福辻先生の治療法を実践してみてください。きっと、この方法があなたが長年悩んでいる高血圧を改善させる第一歩に繋がるはずです。

→薬を使わずに5万人の高血圧患者を救った 福辻式治療法はこちらから


Copyright © 2017 高血圧を治す会 All Rights Reserved.