高血圧の予防対策は日頃の生活習慣が勝負になってきます。

予防対策について

高血圧の予防、対策方法を知るためには、まず、原因を理解することが大切です。

まず、患者さんのほとんどは本態性高血圧と呼ばれるタイプで、原因が分かりにくいと言われています。

また、理解すべき原因が分からなくても、起因すると考えられる様々な要素は特定可能です。

例えば遺伝がありますが、両親が高血圧の場合、子供の発症率は50%にも達すると言われています。しかし遺伝といっても、大部分は生活習慣的な遺伝であるとも言えます。つまり、予防対策とは生活習慣の改善である、ということが正しいと言えます。

まず1つ目として、血圧の高い方は味付けが濃い料理を好む方が多い傾向にあります。また特にストレスが多い方は要注意です。ストレス用メニュー、とも言われるたくさんの塩分が入った味付けの濃いもの、たくさんのものが考えられます。

2つめは脂肪分を控えること。肥満、とくに内臓脂肪型の肥満は高血圧発症の確率を一気に高めます。その他にはタバコやストレス、アルコール、この3つを回避することもとても大切な予防対策です。

誰でもタバコ1本吸っただけで血圧は上がりますし、ストレスでは特に緊張が続くとその間、血圧は上がりっぱなしです。また、アルコールについても適量を超えることを防がなければなりません。

以上の項目を見てみると、どれも生活習慣病に効果があるといわれるものばかりです。ちょっとでも上昇値が高い、と分かったら生活習慣をすぐに見直す努力が必要です。そこで、初めて予防対策が適切に実施できると言えます。

また、血圧が高いと動脈硬化や心臓病、脳卒中など合併症を引き起こす怖い病気でありますから、特に注意が必要になってきます。

もしあなたが、高血圧に長いこと悩んでいるのであれば、福辻鋭記先生の治療法を実践することをお薦め致します。福辻先生は30年間の治療実績と延べ5万人以上の患者さんを改善させてきた実績があります。

また、福辻先生の治療法は薬を使うことなく血圧を下げ、安定させることができる方法ですので、体にも負荷がかからないため、まさに理想的な治療法と言えます。

この治療法が、あなたを長年苦しめている高血圧を改善させるきっかけになるはずですので、今すぐ下記より詳細をチェックしてみてください。

→薬を使わずに5万人の高血圧患者を救った 福辻式治療法はこちらから


Copyright © 2017 高血圧を治す会 All Rights Reserved.