高血圧の名医と呼ばれている方のみをご紹介しています。

まずは下記の動画をご覧下さい。


名医について

高血圧は一度かかってしまうと、なかなか完治することができないと言われています。しかし、この高血圧を完治させてしまう名医と呼ばれる先生は、日本全国を探せば数少なからずいらっしゃいます。

また、患者さんが求めていることといえば、とにかく合併症を起こさないで治したい、ということに他なりません。血圧を下げる薬によって、「脳梗塞の発症率が2倍に高まる」と言われています。

薬ではないコントロール法を熟知している、このような高い評価を得ている名医も実在します。つまり、身体に対する侵襲性をごく少なくし、確実に治療効果を上げていくことができる先生です。

高血圧治療の理想を考えた場合に大切なキーワードは、「薬を使わないで血圧を下げる」、であると言えます。

もちろんこのためには生活改善も大切です。アルコールや喫煙癖の解消、肥満の解消や脂質の回避などが主ですが、塩分に対する感受性の問題からなかなか、と言われる患者さんが多くいます。

血圧は必要に応じて上下するメカニズムを持っています。つまり血圧が上がる原因、根本原因を知ることがとても重要です。

まずどのような患者にも降圧剤を投与すればいい、と考えるような医師は失格であると言えますが、それぞれの患者さんが持っているリスクを踏まえて、それぞれにあった方法を決断することができる、このような考えを持てる方が名医にごく近い存在なのかもしれません。

最近は降圧剤が次々と開発され、中には安全性が高い、これは優れている、と効き目が絶大なものもあるようですが、それでも、脳梗塞発症のリスクを100%防ぐことが出来るのかと言えば、疑問を感じます。

当サイトで高血圧の名医として自信を持ってご紹介できるのが、福辻鋭記先生です。

福辻先生は30年間の治療実績をお持ちであり、また薬を使わずに、延べ5万人以上の患者さんの血圧を下げ、安定させることに成功しています。

高血圧を改善させることは薬を使わなくても可能です。それを福辻先生が5万人の患者さんで実証しています。

もしあなたが長年、薬を飲み続けているのであれば、福辻先生の治療を実践することをお勧めします。福辻先生の治療を実践していただければ、今後は薬を飲み続けなくても、高血圧を改善することができるはずです。

→薬を使わずに5万人の高血圧患者を救った 福辻式治療法はこちらから


Copyright © 2017 高血圧を治す会 All Rights Reserved.