高血圧で起こる背中の痛みの危険と対処法についてご説明します。

背中の痛みについて

高血圧が原因で起こる身体の不調には様々なものがありますが、そんな症状の一つに背中の痛みがあります。

背中の痛みを感じる場合、大動脈解離や心筋梗塞など緊急を要する病気の場合があります。

ですので、まずは病院に行って、きちんと医師の診断を受けることが大切です。

診断を受けた結果、緊急を要する原因ではない場合には高血圧から来る合併症として症状の改善と、高血圧自体の改善を目指していくことになります。

医師の診察を受ける際には、背中の痛みがいつ頃から始まったのか、どんな時に起こるのかなど自身の状態をしっかりと伝える必要があります。

検査方法には様々な方法がありますが、どんな病気であっても問診は病を診断するのに大変重要なものになります。

緊急を要する原因ではなかった場合、どのような方法で高血圧を改善していくかが課題になります。

高血圧の原因はストレスや運動不足、食事の片寄りなど様々な原因が考えられるので、ひとつひとつ対処していくことが大切です。

ストレス解消は人によって方法は異なりますが、これといったストレス解消法が思いつかない方は、カラオケで思いきり声を出したり、銭湯でのんびりするなどといった方法を試してみると良いです。

食事の片寄りは自炊で調整できれば良いのですが、難しい場合には高血圧の人向けの宅配弁当を契約するのが手っ取り早いです。コンビニ弁当に比べると割高になりますが、外食1回分程度の金額だと思えば、さほど高いものではありません。

またコンビニ弁当であっても、野菜サラダを購入する、ソース類はできるだけかけないといった工夫で減塩効果を期待することができます。

次に運動ですが、運動が苦手な人は適切な運動といわれてもなかなか難しいものがあります。そこでお勧めなのが、福辻式高血圧治療法です。

福辻式高血圧治療法は1日5分程度のストレッチで良いので運動が苦手な人でも続けやすく、また簡単なストレッチなので自宅で手軽に行うことができます。

詳しい内容は下記から確認できますので、高血圧に悩まれている方はぜひ詳細を見てみてください。あなたの高血圧を改善するきっかけになるはずです。

→薬を使わずに5万人の高血圧患者を救った 福辻式治療法はこちらから

5万人の高血圧患者を救った
福辻式治療法はこちらから


合併症ページ2


Copyright © 2017 高血圧を治す会 All Rights Reserved.